株式投資研究所TOP金投資の魅力


■金(gold)の魅力

■金(gold)はそれ自体が価値をもっています。紙幣や債券のように戦争や急激なインフレなどで価値が激減したり、紙くず同然になってしまうことがない。

■稀少性がある。

■容易に分割でき、分割しても価値が変わらない。

■持ち運びが簡単(大きすぎると重い)

■市場が確立しており、公正な価格がついている。

 金の一番の魅力は、それ自体が価値を持つということでしょう。インフレ対策の意味でも、資産の10%は金で持つべきといわれています。どちらかといえば、金で儲けようというよりも、守りのための資産ということができると思います。



■金の税金
 金の税金には、次のようなものがあります。

■消費税
 金地金を購入する場合には、購入代金の5%分の消費税がかかります。逆に、金地金を売却する場合には、売却先の業者から5%の消費税を受け取ることができます(高額の売買をすれば別ですが、個人の売買程度であれば、消費税の申告は必要ないかと思います。詳しくはお近くの税務署にご確認ください。)。

 
消費税率が仮に8%にアップした場合、金価格が同じだったとしても、3%売却金額が高くなります(アップ後の消費税率8%−現在の消費税率5%)。つまり、みんなが嫌がる消費税アップのヘッジ商品でもあるのです

■所得税(譲渡所得)
 金地金を売却した際に、もし利益が発生した時は、所得税の課税対象になります。ただ、譲渡益が(売値から買値を引いたもの)が50万円までの場合は、控除の対象となり課税はされません。さらに、保有期間が5年以上の場合には、税金が軽減されます。

■相続税・贈与税
 金地金を相続または贈与した場合には、相続税または贈与税が発生します。このとき、金地金の価値は相続時または贈与時の時価で評価されます。




 

次は純金積立の記事へ


より詳しい専門サイトをつくりました→はじめての純金積立
Google
←「金投資」で検索
投資は自己責任でお願いいたします。
   Since 2004.1株式投資研究所 Copyright (C) 2004-2009 じもゆ All Rights Reserve
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO