株式投資研究所TOP純金積立〜純金を積み立て



純金積立がお手軽
 純金積立とは、指定した銀行口座から毎月3000円以上1000円単位(一例です。)の代金を引き落とし、その一定の資金で買えるだけの金を自動的に買い付ける仕組みです。

 つまり、金価格が高い時は買付量は少なくなり、価格が安ければ多くなります。この結果、同じ資金額でより多くの金を買えることになります(これを
ドル・コスト平均法といいます)。

 買い付けた金は取扱会社が保管(保護預かり)します。そのため、手元に毎月金が届けられるわけではありません。その代わり、年2回程度買付報告書や残高報告書が送付されてきます。

 保護預かり中の金は、申し出ればいつでも金地金や地金型金貨の形で引き取ることができます。また、ほとんどの取扱会社でゴールドジュエリーとの等価交換や時価(各社の買取価格)での現金化が可能です。

 純金積立は、投資する時間の分散と長期投資を簡単に行うことができるため、金の投資手法としてはうってつけの手法といえるでしょう。我が家でも純金積み立てています。



純金積立は会社を選ぼう

 純金積立の場合、銀行預金の場合の預金保険制度ような、法的な裏付けがある保証制度はありません。また、金市場の動向により価格は変動しますから、金地金購入のために投入する元本総額は保証されるものではありません。これは、純金積立を行う場合のリスクといえるでしょう。

 純金積立の契約者は民法に定められた@寄託契約かA消費寄託契約、のどちらかの契約を業者と結ぶことになります。それにより若干の違いがあります。

@寄託契約
 2者の一方(受寄者)がもう一方(寄託者)のために物を保管する契約で、「所有権が移転しない」ということがポイントです。受寄者は勝手に物を使用することができず、物の保管と返却の責任、管理の注意義務を負います。純金積立では取扱会社が受寄者ということになりますが、寄託者である顧客の地金は、業者の資産とは分別して厳重に保管されています。仮に取扱会社が破綻したとしても積み立てられた金は勝手に処分できません。

A消費寄託
 受寄者が「物」を消費することができる寄託契約で、所有権が受寄者に移転し、受寄者はそれを自由に利用することができますが、同種同量の物を返却する旨を約款で定めます。純金積立では受寄者である取扱会社が寄託者である顧客の地金をリース市場に貸し出すなどしていますが、顧客が希望した場合にはすぐに希望重量の金地金が返却されます。貸し出しで発生したリース料の一部を顧客に還元する会社もあり、その点ではメリットがあるといえますが、地金の所有権が取扱会社に移転している以上、万一破綻した場合には全額返却されない可能性も考えられます。
 
 いずれにせよ預金保険法のような法的な保護の枠組みがないため、取扱会社の健全性には十分配慮する必要があります。



■金の購入
 純金積立を行っている会社を紹介しておきます。ご参考にしてください。

三菱マテリアル ゴールドパーク MY GOLD PLAN
 
 三菱マテリアルの純金積立は、積立額を月々3,000円以上1,000円単位で自由に決めることができます。年に2回のボーナス月プラス積立も利用できます。 月々の購入代金を弊社営業日数で等分にし、日々一定金額で金を購入します。金価格が安い日は多く、高い日は少なく買うことから、価格変動リスクが緩和され着実に金が貯まります(ドル・コスト平均法)。長期投資にぴったりです。
 
 積立てた金は、金地金として引出す、売却して現金化する、金貨やジュエリーに等価交換して受取るなど自由自在。
 毎年満期日を迎えるたびに、積立購入残高に「満期ボーナス」として一定料率の金量が加算されます(消費寄託となります。)
 純金積立に加入した方への無料サービスとして、「MGPオンライン・トレード」があります。残高照会や各種取引のご注文が、パソコンやiモードから行うことができてとても便利です。

<手数料>
@年会費 840円(消費税込み)。毎年初回の購入代金と一緒に自動引落しとなります。
A購入手数料 購入金額1,000円につき25円。毎月の購入代金と一緒に自動引落しとなります。ただしボーナス月プラス積立、スポット購入に購入手数料は無料です。

<満期ボーナス特典>
 毎年の購入期間満了日には「満期ボーナス」があります。積立購入期間中の平均積立金量(各月の前月月末積立金量を加算し、12ヶ月で割った金量)に年率0.2%(料率は変更する場合もあります)を乗じた金量が、積立金量に加算されます。ただし中途解約等の場合、この特典は無効となります。

<おまけ情報>
 三菱マテリアルの純金積立に加入していると年数回、三菱マテリアル主催のジュエリーフェアに招待されます(東京地区。他の地区であるかは不明)。行くだけで、いつも素敵なジュエリーがプレゼントされるんですよ!(もちろん無料




住友金属鉱山住友の純金積立
 お申し込みは月々3,000円から、予算に応じて1,000円単位で増やせます。また、ボーナス月などに購入額をアップすることもできます。
 金価格が安い時やボーナス時など、いつでもまとめて純金を購入できる「スポット購入」という制度があります。申し込み額は、10,000円以上1,000円単位。スポット購入した純金は、純金積立に加算されます。さらに、スポット購入した金についてもポイントが付きます。
 積み立てた純金は、純金積立ジュエリーカタログで、すてきなジュエリーと等価交換できます。

 
住友ならではのサービスが、素敵な商品と交換できるシステム<お楽しみポイント>です。
お楽しみポイントをためるチャンスは、(1)月々の積立 (2)スポット購入時 (3)契約更新時の3回あります。たまったポイントは、年2回(4月、10月)届く「積立数量残高報告書」で確認できます。その点数に応じて「お楽しみポイント交換商品カタログ」の中からお好きな品物と交換できます。純金を積み立てる楽しみと、ポイントをためる楽しみが味わえます。


■3回のチャンスでどんどんたまる<お楽しみポイント>。
ポイント設定
基礎ポイント/月 月々の積立額1,000円につき1ポイント
付加ポイント/月 月々の積立額50,000円につき150ポイント
スポット購入ポイント 月間累計購入金額1,000円につき1ポイント
継続ポイント/年 100ポイント+月々のお積立額1,000円につき10ポイント

※1 ボーナス加算額は対象となりません。
※2 予告なくポイント数を変更することがあります。
※3 平成13年6月以前から【住友の純金積立】を利用しており、消費寄託の方法によらず、純金を預けている場合、上記に関わらず継続ポイントは100ポイントのみです。

 積み立てた純金は、消費寄託の方法で預けることになります。



 

より詳しい記事は→
はじめての純金積立

Google
←「金投資」で検索
投資は自己責任でお願いいたします。
   Since 2004.1株式投資研究所 Copyright (C) 2004-2009 じもゆ All Rights Reserve
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO