株式投資研究所TOP不動産投資信託(REIT)


不動産投資信託の魅力

■少額で不動産投資が可能!
少額で多くの不動産に投資が可能
  →リスクを分散できます。
投資物件の選定、テナントやビルの管理を専門家に委託


■ 5%前後の安定的で高い利回り
 保有する物件の入居テナントから入る毎月の賃料が配当金の原資となります。従って安定した収益を期待できます。
 また、法律によって、一定の条件により法人税が免除されることから、利益のほとんどを投資家へ配当することができ、結果的に高い配当利回りを得ることができます。


■ミドルリスク・ミドルリターン
 不動産証券化商品は、個人の投資家に新しい資産運用の機会を提供しました。
 不動産の賃料相場が安定していることから、他の金融商品と比較してリスクが低いと考えられ、ミドルリスク・ミドルリターンの商品といえます。


■高い換金性・流動性
 実物の不動産を所有していると、売りたいときに売れないリスクが生じます。しかし、証券化することで売買が容易になり、換金性・流動性が高まります。

■インフレにも強い
 運用するのは不動産だけあって、物価が上がったときは、不動産価格があがり、賃貸料の上昇も期待できます。結果として、配当収入の上昇と不動産投資信託の価格の上昇が期待できます。




■リスクには注意
不動産証券化商品は必ずしも
元本が保証されていません
不動産に関する税制・配当に関する税制が変更される場合があります。
不動産市場の変化により、賃料収益・空室率など影響を受ける場合があります。

投資の際には、必ず目論見書をお読み下さいね。




不動産投資信託の買い方
 株式市場に上場しているため、証券会社で購入できます。


 証券会社の口座開設に関しては、ネット証券独自比較をご覧ください。



投資は自己責任でお願いいたします。
   Since 2004.1株式投資研究所 Copyright (C) 2004-2009 じもゆ All Rights Reserve
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO