株式投資研究所TOP株式の魅力

■株式の魅力■

 株式にはさまざまな魅力があります。値上がり益配当株主優待株式分割などです。でも株式をやっていてよかったなと思うのは、経済に関心を持つようになることかもしれません。今まで他人事にしか感じなかった日経平均やTOPIXの動き、為替変動や国際情勢が自分のこととして感じることができます。歩くシンクタンクと呼ばれる日も近いかもしれませんよ!


■値上がり益(キャピタルゲイン)

 株式の一番の魅力は、なんといっても
値上がり益です。
 簡単にいえば、株式の価格(株価)は、株式を買いたい人と売りたい人の関係できまります。投機的な観点から株価が決まることもありますが、基本的には順調に利益を上げている企業の株価が高くなります。


■配当

 企業が利益を出し続けていれば、
配当がもらえます。現在は株価が安くなっているので、配当利回りが数%になる場合もあります。預金金利が安い今、非常に魅力的ですよね。配当をもらうためには、権利確定日に株主であることが絶対条件です。そのためには、「最終売買日」までに株を購入する必要があります。最終売買日は権利確定日の4営業日前の平日と決められています。例えば、金曜日に権利確定日だとすると、最終売買日は月曜日(休日が入らない場合)になります。


■株主優待

 企業によっては、
株主優待を実施しているところもあります。飲食関係の企業では、その企業のお食事券をくれるところもあります。中にはお金に換算すれば、10%以上の利回りを期待できるところもあります。株主優待をもらうためには、配当と同様に権利確定日に株主であることが条件です。高額の株主優待を出している企業の株式は権利確定日の翌日に大きく値を下げる場合があります(権利落ち)。


■株式分割

 成長企業などに多いのですが、株式の流動性を高めるなどの目的で1株の株式を2株にするなど、株式分割を行う企業があります。ただ、理論的には1株を2株に分割しても、トータルの時価は不変(株価は半額になる。)なので、なんらメリットはないとも考えられます。ただ、新興企業の株式分割の話題がでると、なぜか株価が急騰するケースがあります(流動性が向上するためと言われていますが・・・)。


■株主総会に出席できる(議決権)

 株主になると株主総会に出席できます。株主の権利として、会社の利益処分(配当の受取額)や役員の選出などの議決権を持つことができます。ただし、ほとんどの企業は、企業からの提案に賛成してくれる株主を多く持っておりますから、会社側の提案がひっくりかえることはまずありません。1単元株をもっていても焼け石に水です。

 ただ、株主総会に一度出席すると、会社の将来の経営戦略などをうかがい知れるチャンスですので、大変勉強になります。また、会社にもよりますが、出席してくれた株主に対してお土産をくれるところもあります。

 私はコロワイドという居酒屋を経営している会社の株主総会に出席したことがあるのですが、そこではお土産に海産物の詰め合わせセット(2,000〜3,000円相当)をもらいました。さらに、居酒屋という利点を生かし、株主を懇親会に招待してくれました。もちろん、タダで飲み放題、食べ放題です(2005年3月期から、居酒屋での懇親会はなくなりました。かわりに食事券を進呈することになりました。)。

 さがせば、こんなにおいしい株主総会もありますよ!




次の記事はコチラ→株式のリスク


オススメ証券会社→ SBI証券

 SBI証券の株式売買の手数料は大変お得です。まず一番最初に口座開設するならここがオススメです。
 我が家は、家族4人とも口座開設しています♪

 10万円以下の小口取引が多い方は、松井証券も手数料0円で大変お得です。併せて口座開設をオススメいたします。こちらも、我が家は家族4人とも口座開設しています。

代金 SBI証券 松井証券 楽天証券 マネックス証券 カブドットコム証券
スタンダードプラン(1注文あたりの金額) アクティブプラン(1日の約定代金合計額) ワンショットコース いちにち定額コース 取引毎
手数料
一日定額
手数料
10万円 145円 100円 21円 145円 450円 1,050円 2,625円 500円
20万円 194円 200円 315円 194円 450円 1,050円 2,625円 500円
30万円 358円 300円 315円 358円 450円 1,050円 2,625円 1,050円
50万円 358円 450円 525円 358円 450円 1,050円 2,625円 1,050円
100万円 639円 800円 1,050円 639円 900円 1,050円 2,625円 1,050円
200万円 1,209円 1,220円 2,100円 1,209円 2,100円 2,100円 2,625円 1,890円
300万円 1,209円 1,640円 3,150円 1,209円 3,150円 3,150円 2,625円 1,890円
400万円 1,209円 2,060円 4,200円 1,209円 4,200円 4,200円 5,250円 1,890円
500万円 1,209円 2,480円 5,250円 1,209円 5,250円 5,250円 5,250円 1,890円
600万円 1,209円 2,900円 6,300円 1,209円 6,300円 6,300円 5,250円 1,890円
1,000万円 1,209円 4,580円 10,500円 1,209円 10,500円 10,500円 10,500円 1,890円
(手数料は全て税込)

※2009年12月23日現在、インターネット取引・パソコン経由でお取引された場合の手数料です。手数料は変更されることがあります。詳細については、必ず各社のWEBサイトでご確認ください。

 SBI証券
のホームページから無料で資料請求ができます。

 2009年7月〜8月にかけておこなわれた、 SBI証券 楽天証券の値下げ競争のおかげで、楽天証券のワンショットコースの手数料は、業界最低水準になっています。楽天証券は、情報ツールが充実していますので、ついでに口座開設するのもいいと思います。我が家は夫婦とも口座開設していますよ!





投資は自己責任でお願いいたします。
   Since 2004.1株式投資研究所 Copyright (C) 2004-2009 じもゆ All Rights Reserve
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO